早起きするだけでで仕事の効率120%アップも可能!?

早起きするだけでで仕事の効率120%アップも可能!?

人が最も集中出来る時間帯というのは諸説ありますが、必ずしもそれが正しい訳ではありません。人によっては深夜に仕事をすると捗るという人や、いやいや、朝にやるのが最も効率的でいいんだよという人もいて、「一体どれが正しいんだよ!」という気持ちになってしまったことは無いでしょうか?

 

実際のところ、こういったライフハック系の記事でよく見るものは筆者の体験に基づいて書かれていることが多く、すべての人に適用できるわけではありません。

 

WEBデザイナーのように、深夜にも仕事の連絡が来るような業種の人は朝方の全く連絡のない静かな時間に仕事をするのが最も捗る場合もあるでしょうし、朝方から仕事をバリバリとこなしている人は、仕事が終わってからのプライベートな時間を使うほうが捗るとも考えられます。

 

ですから、一概にどれがいいとは言いにくいのです。ただ、一般的には早起きして仕事をするのが最も効率が良いと言われています。

 

その理由としては先に述べたように、誰からの邪魔も入らないことにあります。朝の静けさを感じながら仕事をすることで集中力が高まるという人は多いでしょう。ただしこれは無音状態のことを指すのではありません。脳は静かすぎると逆に集中できなくなってしまいます。ですから、自然の環境音が聞こえる朝方はベストなのです。

 

他にもカフェや図書館など、少しざわついている場所のほうがより集中力がアップするとも言われています。

 

早起きして自宅で集中して作業をし終えたら、次はカフェや図書館などでも集中できるかどうか、試してみてくださいね。

スポンサーリンク

関連ページ

1時間早起きするだけで勉強がとんでもなく捗るワケとは?
1時間早起きして勉強するだけでもかなりの集中力と効果が期待できますが、その理由は一体何なのでしょうか?ここでは少し詳しく見て行きたいと思います。
早起きするだけでダイエット出来る!?その真相とは
早起きのメリットは、勉強などの効率アップだけの留まらず、ダイエットなどの美容効果も期待できます。もちろん、ただ早起きするだけでダイエットが出来るわけではありません。しかし、早起き+運動など、早起きと組み合わせるだけでダイエットの効果は劇的にアップします。その理由としては、体の基礎代謝が高まる事にあります。
早起きは健康的な生活リズムを手に入れる第一歩!
今一度私たちの生活リズムについて考えてみる必要があるのではないでしょうか。もしいま、睡眠不足で悩んでいるのであれば、軽い運動を取り入れてみるとよいでしょう。